ワンランク上に見えるおしゃれなラッピングペーパーづかいとは

知っておきたいペーパーの色々な種類

プレゼントをより華やかにみせるのに役立つラッピングペーパーですが、いくつかの種類があることをご存知でしょうか。最もスタンダードなのは柄や色付きの薄紙を使用したスタイルのもので、料金も安価で扱いやすいのが特徴です。他には、すこしゴワゴワとした手触りで厚紙タイプが主流の“和紙”を用いたラッピングも挙げられます。和雑貨や小物をプレゼントするのに適していて、キッチリと包装しなくても形になるというのも和紙ならではの良さです。おしゃれさで言えばワックスペーパーのラッピングも最近人気と言えるでしょう。ろうをひいた紙のことで、油分があるお菓子や食品などを包むのが主な用途でしたが、その独特な風合いやカジュアルな雰囲気からラッピングに用いられることが増えています。よりフォーマルな印象に仕上げたいなら、クリアタイプのラッピングペーパーも良いでしょう。透明タイプは色付き、柄付きなど様々な物が登場しており、中身を見せたくないときには柄付きのものを、プレゼントを際立たせたいなら透明なものをチョイスするのがベストです。

一手間加えたラッピングでおしゃれ感をアップ

ラッピングペーパーだけでなく、リボンやペーパーアイテムにもこだわることで、ラッピングそのものの質を高めることも出来ます。きっちりとした包み方が出来なくても、ねじったペーパーを麻ひもで結ぶだけでカントリー的な優しい雰囲気が演出できますし、和紙でプレゼントを包んでからクリップでとめるだけでアーバン的なおしゃれさが演出できるでしょう。リボンにもいろいろ種類があり、最もスタンダードなサテンリボンも良いですが、ふんわりしていて裏が透けるオーガンジーのリボンであれば女性らしさや優しさがアップします。布製のリボンならラッピングのよいアクセントになりますし、革紐や布紐を選べばシンプルながらも小技の効いたラッピングになるはず。

センスのいいラッピングをする方法とは

このようにラッピングアイテムは使い方次第でどんな雰囲気にも仕上げられますし、無限の可能性があります。とはいえ「どんなふうにラッピング資材を揃えればよいかわからない」「選び方はどうすればいいのか」と悩んでしまうときには、ネットショッピングが良いかもしれません。様々な資材を一度に見比べられますし、実際のラッピング事例を写真で掲載している所も多く、ラッピングのアイディアも得やすいでしょう。相手のことを思いながらラッピングを選ぶ瞬間も、相手にとっての贈り物のひとつです。心をこめたラッピングで、あなたの気持ちが相手に届くことを願っています。